MEGUMI オリジナル&セレクトショップ CALMA.(カルマ)


                 
TOP ブランド紹介 サイズ一覧 利用方法 ギフト お問合せ 買い物カゴ
          

【価格別で見る】









商品を検索




 
.box a{ font-size: 10px;




MEGUMI(以下 M)今回のCALM TALKのゲストは個性心理学を元に「自分と未来を想像する人を育てる」または
          「子育てカウンセラー」などのスクールを行われ、人間の統計学から見いだされた教育本「赤ちゃんともち」
          の著者であり、一世風靡した「動物うらない」の開発メンバーでもあります服部磨早人先生です。

服部(以下服) こんにちは。

(M)「先生は様々な人のデータを取りそのデータを元に、性格や流れ
のパターンなどをを見つけてらっしゃいますよね?大体何人くらいのデータを今まで取られたのですか?」


(服)「10万人は超えています。その中で解ったのは人間の性格は103万6800通りあるという事です。」


(M)「凄い!!って事は自分と同じパターンの人が世の中に居るって事ですね? 」

(服)「そうです。子供もそうなんですよ。小さい子供にも個性というのがデータから割り出せるんです。なので、そのデータを元にその子に相応しい育て方を全国のお母さんに講演会などでお話しています。 」


(M)「なるほど!私も今子育て真っ最中ですが、子育てってどうしても他人と比較しちゃいますよね。

あの子は静かに出来るのに何でうちの子はあんなにうるさいのかしら?とかちょっとした事ですぐに悩んでしまいます。

でも自分の子の個性がはっきりと解れば、それも解消できますし、色んな事が楽になりますよね。」

(服)「そうなってもらえたら一番です。」

(M)「先生はご自身が主催されている協会のwebサイトで個人の個性を分析した本も作ってくださいますよね?」


(服)「はい!」


(M)「以前、私と息子のを作っていただいたのですが、本当に当たっていてびっくりしました。息子はとにかく自由とか(笑)私は計画を立てて突き進むタイプとか!」


(服)「それは良かったです。これは二人の本質の部分を統計的に割り出したものです。人間が変化して良い事と悪い事というのがあるんですね。

まず変化して良い事というのは、起きる時間や食事、付き合う友達や、趣味など自分を取り巻く環境なんですね。

変わってはダメなのが、大事な場所、自分を発揮しなくてはならない所で本質を変える事。正しくは本質は変わらないのですが、本質を無視した様な場所に身を置く事なんです。

例えば、マイペースな性格なのにとにかく人に合わせなくてはいけない仕事を選ぶとかね。計画的に物事を進めるタイプなのに、社員が適当な会社に入るとか。自分の「個性」は変わっちゃったらダメなんですよね。」

(M)「なるほど!っていう事は、子供の本質を育ててあげる様な子育てをしなくてはいけないという事ですね!」

(服)「そういう事ですね。僕はアメリカの教育が好きなんです。小さい頃にその子の好きな物を見つけてあげてその教育をとことんさせてあげるという考えなんですね。

まだまだ日本では難しいですが、人間は好きな事、いわゆるワクワクする事に一番エネルギーを使う事が出来ます。

なので、好きな事意外の事を仕事にしてしまうと100%の発揮力を出すというのは難しいという事です。凄くシンプルです。」


(M)「凄くシンプルですが難しいですね〜。東京に居ると本当に色々なママが居るんですよ。

お受験ママや自然派なママなどなど、沢山の情報が入ってきて何が一番良いのかよく解らなくなってしまうんですよ〜。

先生が思う子育てで一番大切な事って何だと思いますか?」


(服)「私は想像力だと思います。今の子供達が大人になって仕事に付く年代になった時、今の日本は間違いなく外資系の企業が増えているでしょう。そうなった時に、勿論英語は必要ですが、コレだけは人に負けない!という強みを持ち、様々な想像力を働かせる頭の柔らかい人間が必要になってくるはずです。」


(M)「更にそれを人に伝えるコミニュケーション能力があれば良いですよね〜。」
 


(服)「間違いない、最高ですね!なので、今の日本の教育では少しずれているんですよね。今の日本は足並みを揃え、
    平均値というのが問われていますが今後の日本を考えるとそれでは少し怖い気がします。」


(M)「なるほど。ではその子の得意な事を親がしっかり見つけてあげて、それをドンドン伸ばせる様に楽しみながら
    学べる環境を整えてあげるというのが親の役目ですね。」


(服)「日本大震災の時、多くの人はこれから先の不安に押しつぶされて何をして良いのか自分を見失った人が沢山居た
    と思います。でも中には僕たちが新しい日本を作るぞ!と新企業を立ち上げた人が実は沢山居たんです。
    これは完全にポジティブな想像力がそうさせた事ですよね。こういう人間がこれからは必要なんです。」


(M)「凄いですね!うちの子もそんな逞しく想像力のある人になってほしい!
    小さい時に想像力をかき立てるにはどうしたら良いのでしょうか?」

(服)「山 や海ですね!大自然の中でキャンプは良いですよね〜。
    今のおもちゃって子供が怪我をしない様に角が丸くなったてたり優しい作りになってますよね。
    でも大 自然に行くとそうはいかないですよね。砂利があったり、自分の背丈より高い植物があったり、
    予測出来ない物が沢山ありますよね。そんな環境に身を置くと、この先は足下が悪いからゆっくり歩いた方が良いかな?
    とか小さいながら想像するんですよ。」


(M)「凄い!夏休みキャンプ連れて行ってあげたいです〜。今日は貴重なお話本当にありがとうございました!」



■インフォメーション

服部磨早人先生が、皆さんのお子さんの個性をはっきりと割り出しbookにしてくれます!


 
詳細はこちらから

  ↓ ↓ ↓

 育児アドバイス本 赤ちゃんともちbook&ビブセット 

 


前回のCALAMA TALKはコチラ

表示モード: スマホ| PC 
©2015 KICKY Inc. All Rights Reserved.

☆ summer sail ☆
 全商品30%OFF

午前9時までのご注文は当日発送可能です。
(日曜日・祝日除く)